disicion something | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 9月 30日 disicion something

 優柔不断な男兼古です。

今日で9月最終日ですね!私事ですが、9月携帯電話2年契約更新月だったので、先日携帯ショップにいっていろいろな話を聞いてきたんです。、3~4日かけて、手続きを含め軽く6時間ぐらいは悩みましたね。悩んだ結果、結局、機種変更はしませんでした! iphone6sでたのにね。決められない男、兼古です。

ですが、早稲田大学政治経済学部経済学科に通う大坪元先生の助けを借り、契約(キャリア)を変えました! 契約をシムフリーというものにして、月5000円ほど月の支払いを安くすることができました。まあでも、この悩んでいる時間をもし労働に割いていたら・・・という機会費用という考え方(経済学の話です)を使うと、千葉県の最低賃金は10月1日から817円ですから、817円/時 × 6時間 = 4902円 ということになります。ですので、

悩んだ時間により得したお金:5000円 - 4902円 = 98円 ということで、実質得したお金は98円だったんですね! 結局、悩んだ結果98円分得しましたよということです。まあ、これはこの1か月だけの話で、今後5000円得していくことになるのですが!機会費用を詳しく知りたい高校生は、インターネットで調べる、本を買う、または大学で教養として経済学を学ぼう! Wikipediaのリンクだけはっておきますね。

さて、前置きが長くなりましたが、今週のテーマは「担任助手の決意表明」でしたね!(初めて見た方は、そういうことをやっているんだと思ってください)

そんな、意思決定が苦手な兼古(おかしいですね。大学で専攻している学問は経営工学なので、最も合理的な意思決定をする方法を学んでいるはずなのですが・・・やはり性格的な問題なのでしょうか。人間は、完全合理的でない感情的な生き物ですからね。)がこの残りの半月で決意することは・・・「3月のTOEICテストで700点を突破すること」です!

これは、私が大学院へ行く中間目標です。まだ大学院へ行くかどうかは決めかねていますが(優柔不断なため)、もし大学院へ行くとしたら、大学院入試を乗り越える必要があります。もちろん、英語、数学などの科目で一定以上の点数をとることが必要です。その入試科目の英語において、事前に大学院側が定めるTOEICの基準点数を超えていれば、英語は満点として換算してくれるのです。高校生のみなさんにとっては、TEAP試験などがそのシステムですかね。

ですので、私は英語の勉強を頑張ります! みなさんも、今努力してる目標に向かって全力で頑張りましょう!