部活生インタビュー:疲れてる時こそやる!! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

校舎からのお知らせ

2015年 5月 23日 部活生インタビュー:疲れてる時こそやる!!

こんにちは!大学の数学が難しく感じ始めた芳賀です。線形写像とかε‐δ論法とかよくわからないです。それでも何とか復習をして受験生に負けないよう頑張っていきたいです!!

時期は部活の大会真っ盛り!!

というわけで部活も勉強も頑張っている専修大松戸高校バレー部T・Ⅰ君にインタビューしました。

芳:こんにちは

T:こんにちは

芳:早速だけど平日の部活の時間を教えてください。

T:16:30~19:00です。東進には頑張って19:30には着くようにしています。

芳:なるほど。では、部活と勉強の両立に関してどのようなことをしていますか。

T:夜11時ぐらいには寝て、朝5時ぐらいに起きています。朝起きてからは前日の受講の残りや長文、音読などをしています。

芳:意識高いですね。部活との両立で意識していることはなんですか。

T:疲れている時こそやること」ですね。

芳:さすがですね。厳しい状況で頑張ることができる精神が身につけばここから先も自信になりますね。最後に皆さんにメッセージをお願いします。

T:自分は東進に通ってなかったら、だらけていたと思います。でも、東進に入って周りのやっている人に感化されて、自分もやらないといけないと思い、変われるように努力するようになりました。皆さんもぜひ自分が頑張れる環境を作って、勉強に打ち込んでください。

芳:ありがとうございます。

校舎には部活も勉強も頑張っている生徒がたくさんいます。自分も両立して、国立に合格することができました。皆さんも一緒に頑張っていきましょう!!