音読会始めました | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 6月 1日 音読会始めました

 

 

 

 

昨日、バスケをやって、今日起きたら筋肉痛で動けなくなった芳賀です。動いていないとなりますよね。勉強も復習しないと忘れていってしまいますよね。つまり、勉強も筋肉痛になってしまいます。

今回は東進ハイスクール新松戸校で行われている音読会について話したいと思います。新松戸校ではなんと!!

生徒が主体となって読会をしています!!

今回はその音読会の主催者の1人であるYさんにインタビューをしました。

芳:どうして音読会を始めようと思ったのですか?

Y:校舎に刺激を与え、活気付けたいと思って始めました。試験は1人で受けますが、それまでは団体戦です。だからみんなで1つのことを成し遂げたいと思いました。

芳:苦労した点はなんですか?

Y:マンネリ化させないことです。何のためにやるのか、目的意識が薄れてしまっては意味がなくなってしまいます。そこでアクセントだけやアクセントと発音など工夫をしました。

芳:音読会をしての感想を教えてください。

Y:最初は夏期合宿のメンバーで始めましたが、途中からグループ長が主催でやるようになりました。あまりやっていない人にはまわりもやっているから自分もやろうと思ってくれると嬉しいです。音読会はやって無駄なことはないので、自分の教科と並行してやって欲しいです。

 

 

 

新松戸校で皆さんも一緒にがんばりませんか!!