部活生インタビュー | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 4月 13日 部活生インタビュー

こんにちは。担任助手の小出です。

今日は一日中でしたね・・・気温も2月並の低さとの事で、肌寒くて過ごしにくい日でした・・・

体調を崩さないように皆さん気をつけてくださいね!!

 

さて、今週のブログテーマは

頑張る部活生インタビュー

です!!!

 

第一回の今日は、「トウカツ」の愛称で親しまれる、我が母校の東葛飾高校出身の頑張る部活生を紹介したいと思います!

 

名前:M.K.さん

高校:東葛飾高校3年生

部活:バトミントン部部長

なぜ今日僕がM.K.さんを紹介したかったかというと、部長としてバトミントン部を引っ張りながらも、受験生として勉強も全力で頑張っているからです!今週のM.K.さんの週間受講コマは8コマでした!!

週間8コマということは、1日1コマ以上授業を受けているということです!

 

そんなM.K.さんのインタビューを紹介します!

●こんにちは!

A.こんにちは!

 

●部活で忙しい中、どんなときに勉強していますか?

A.どんなに忙しくても、毎日東進に来るようにしています。校舎に来て受講をしてしまえば、その復習をしないといけないと自分で思えるので、家に帰ってからも勉強しないと!と思えます。

 

●疲れて眠くなったときはどうしていますか?

A.家だったら15分タイマーをセットして、すぐ寝ます!寝て起きたらスッキリします!

東進では水をとにかく飲んでチョコを食べて気分をスッキリさせています(笑)

 

●部活と勉強の両立の仕方は?

A.他のひとより時間が取れない分、空いた時間は必ず集中して勉強します!勉強しているときは部活のことは忘れ、部活のときは勉強のことをひとまず置いておくと、どちらも集中して頑張れます!

また、通学中は暗記物(英単語、文法帳、日本史の一問一答など・・・)を眺めています。

 

●不安なことはありますか?

5~6月の引退までは部活中心で全力で頑張りたいので、使える時間がまわりより少ないのは不安です。でも、その分まわりより頑張ろう!と思えます。

 

週6日バトミントン部として活動をしながらも、自分の夢に向かって毎日努力を続けているM.K.さんはかっこいいですね!!自立しています。映像授業という東進の特性を活かして、空いた時間は全部勉強に充てる!と有限実行をしているM.K.さんを、僕は全力で応援したいです!

 

部活と勉強両方頑張ることは、やろうと思えば誰でも出来ます!必要なのは自分で自分を管理できること。「自立すること」です。

受験勉強を通して、自立する力をつけ、「心」

集中して毎日勉強し、「知」

部活も全力で頑張る。「体」

部活と勉強の両立は、自然と「心・知・体」全てを鍛えていることになるのです!!!

僕も受験生の時にはラグビー部と映像授業を東進で両方がんばりました!

部活生のみなさん!これからも勉強も部活も、全力で頑張りましょう。

もし、頑張れていないみなさんがいたら・・・!!ぜひ東進で一緒にがんばりましょう!相談だけでも喜んで聞きますよー!