過去問マスターになろう! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 8月 30日 過去問マスターになろう!

こんにちは!担任助手の平澤です。

もう8月も終わりですね!夏休みも、思い返したらあっという間ですわたしはこの夏も思い出いっぱい作ることができました!でも、受験生だった去年の夏休みは、今までで1番努力したからこそ、今でも一番印象のある夏休みだなぁと感じています!

みなさんはどんな夏休みを過ごしましたか?

 

さて、そしてもう9月に突入です!東進の受験生は、本格的に二次試験対策に移り出しますね!きっと、自分の志望校の問題により近い演習や過去問を解くので、よりいっそう気合充分で勉強できると思います

 

いよいよ志望校対策ということで!過去問は大事って言うけど、これからどのくらい過去問を解いたらいいの?

 

そもそも過去問が大切なわけ。それは、傾向を掴めるからだと思います。

どんなに学力があっても、独特の問題に対応できずに受験失敗してしまう人は毎年います。

その傾向に慣れて対策を立てるために、過去問は「たくさん」、「何回も」解く必要があります!

ズバリ第1志望は10年分×3です!!

 

 

徹底した過去問演習が、第1志望校合格につながります。

そう!過去問マスター=受験マスターなのです!!

9月から気合をさらに入れて頑張っていきましょう!

目指せ過去問マスター!!