第四回センター試験本番レベル模試! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 8月 18日 第四回センター試験本番レベル模試!

こんにちは!担任助手の田中です!

皆さん!気が付けば夏休みも残りわずかとなってきました‼

この夏休み、皆さんにとってはどういうものでしたか?

勉強を頑張れた人もっとできたと思っている人、様々だと思いますが、

そんな皆さんにとって夏の努力の集大成である第4回センターレベル本番レベル模試8月23日に迫ってきました!

そういうことで今週のブログテーマは『8月の模試の意義+応援メッセージ』です!

・意義 8月の模試とは、3年生にとって最も大事な模試であり、最も点数があがる可能性のある模試です。

    それはなぜか、最も大事というのは、この先3年生は二次私大の対策に入っていき、二次私大の過去問志望校別対策の受講に取り組んでいきます。

    二次私大の過去問はとても時間がかかり、それと志望校別対策受講もあるので、9月からは、二次私大に向けて勉強をするのがベストです!

    しかし、8月の模試でセンター試験の目標点に達していないと、それより難しい二次私大の対策に入ることはできません。

    この二次私大の対策に早くはいれるかどうかが合格を左右してきます。

    その意味で8月の模試というのは3年生にとって大事なものです。

    最も点数があがるというのは、この夏休み、皆さんは多くの時間をセンター試験の対策につぎ込んできたからです!

    6月の模試の時点ではインプットである受講が終わっていなかった人も、受講が終わり一通りのインプットを終え、

    過去問演習というアウトプットに移ってきました

    センター試験というのは基礎を素早く解くことを求めてくるテストです。

    ですから、基礎を終え、演習を多くやってきた皆さんは、今一番伸びる可能性を持っています

 

・応援メッセージ 皆さんはこの夏この模試に向けて頑張ってきました。点数が上がるかどうか不安な人も多くいると思います。

        しかし皆さんの、この夏の努力は絶対に裏切りません!!

        しっかり対策はしてきたと思うので、全力で挑んできてください!!

8月23日のセンター試験本番レベル模試まであと5 日!!