演習に入る前に | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 9月 9日 演習に入る前に

この前母校の文化祭に行ってきました、芳賀 亮太です。同級生や部活の後輩にあってきました。あれから1年たったと思うと、月日が過ぎるのは早いものだなと思います。受験ももうすぐです。1日1日を大切に使っていきましょう!!

8月の第4回センター試験本番レベル模試も終えて2次私大対策に移る時期となりました。2次対策になってくると記述になってくるので厄介です。という訳で今週のブログのテーマは「これからの学習の進め方」です。私は数学の答案練習について話したいと思います。

数学の記述で大切なことは

例外を認めず、漏れなく書かなければならないこと

です。つまり、全ての事象を記述しなければいけませんめっちゃ難しいと思うかもしれませんが、簡単な話です。要はあなたが問題作成者になったつもりで問題集の解答を作ると思ってもらえれば結構です。だからここどうやって書いたらいいのかわからないというときは問題集の解答を参考にしてみるといいでしょう。

あと付け足しですが、

できる限り解答は用紙の表に書いてください!!

某大学ではすべての受験者の解答をホッチキスで留めてしまうため、そこに解答があると見えなくなってしまいます。大学側もわざわざ外そうとは思いませんから恐らく見ないでしょう。それではせっかく書いた解答が無駄になってしまいます。そんなことにならないよう気を付けてください

それでは試験まで残りわずかとなってきましたが、最後まであきらめず、努力してください!!