東進の実力講師!~生物編~ | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 8月 1日 東進の実力講師!~生物編~

こんにちは!

国立看護大学校2年の土屋佳奈美です!

大学生もだんだん夏休みに入ってきました!

私の大学は夏休みが2か月以上もあります。

大学生は夏休みが高校と比べてとても長いです。

自由に使える時間が多い分、大学生は社会にでる直前の準備段階なので、自律的な時間の使い方が求められると思っています。

私の今年の夏の目標は『自分すこと』です!無理だと思って知らず知らずのうちに諦めていたものってありませんか?これは無理だな。と思うことが習慣化していないですか?

私はこの夏で気づかないうちにいつも諦めてしまっている事はないか意識して本当になりたい自分を探します!

何でこいう思ったかというと東進ハイスクールの夏期合宿にで生徒たちが頑張っていることを考えたからです。多くの人が今までにないくらい全力で勉強に取り組んだのではないでしょうか。去年の自分の生徒は合宿に行った限界なんてないんだ」といっていました。

すっごいかっこいいですよね!!!!

皆さんもふとした時に自分で知らず知らずのうちに設けていた限界や天井を意識してみてください^^

今週のブログテーマは『おすすめ講師紹介』です。

私がお薦めするのは生物田部眞哉先生です!

私は田部先生の遺伝の授業を取っていましたが、難しいと思っていたものが授業を受けてシンプルになりました。授業の予習復習はすごく多かったけれどとにかく練習を積んだら遺伝が自分の得意分野になりました!

まさに生物のプロフェッショナルです。だからこそあそこまでシンプルにわかりやすく伝わったんだと思います!田部先生ありがとう!(笑)

 2015年度東大合格実績728名の東進ハイスクールの実力講師陣の授業を皆さんも是非体験してみて下さい!

 

高校3年生対象の特別招待講習は今日がラストチャンス!