時間は作り出せる!! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

2015年 9月 3日 時間は作り出せる!!

どうも、アブラゼミが「ジジジ」と鳴く季節が終わりを向かえ、自分も「ブイブイ」鳴らせなくなってきて悲しい成田です…

いや、一度もブイブイ鳴らしてた事なんてないんですけどね・・・笑

さて、そんな季節になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

文化祭体育祭などの行事の準備が忙しい・・・

でも受験勉強もしなきゃ…

あーー、時間がない!!!

そんなところでしょうか??

安心してください!! (履いてますよ) じゃなくて、受験生成田もそうでした!

僕の高校は、三年生は文化祭に参加する事が出来なかったのですが、体育祭は三年生のためにあると言っても過言ではないくらいの行事だったので、準備からとても盛り上がっていました。

僕は、元々行事が大好きだったので、三年生最大の見せ場であるクラス対抗大縄跳びのリーダーになり、皆をどうまとめて、練習させるかや、いかに短時間で多くの回数跳べるかを考えるなど、忙しい日々を送っていました。

そんな中で、二次・私大過去問演習講座答案練習講座が始まり、勉強においてやるべき事の量・質ともに倍増し、正直「これは行事どころではない」と思うこともありました。

でも、僕はクラス一丸となって何かに向けて一生懸命になる事が大好きだったので、行事も手を抜かず、本気でやりたいと思いました。

だから僕はまず、夏期合宿で得た「一分一秒を無駄にしない精神」を思い出し、無駄な時間がゼロになるように意識することを徹底しました。

そして、時間がないなら集中力をもって効率を上げればいい考えて、体育祭関係の事をしているときにはそれに100%集中して早くそれを片付け、勉強も100%集中して少ない時間でできるだけ多くの事を吸収するように意識すること徹底しました。

この二つの事を徹底したおかげで、必要な勉強量を確保しつつ、行事にも全力で取り組めました!!

確かに両立するのは辛いと感じることもあると思いますが、乗り切ることができれば、かけがえのない思い出を残す事が出来るだけでなく、自分にとっての大きな自信になる事は間違いありません!

だから皆、辛いかもしれないけれど、踏ん張ろう!!