担任助手の受験スタート(石井編) | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 12月 10日 担任助手の受験スタート(石井編)

こんにちは、東進ハイスクールの石井(慶應大学商学部3年)です。

今日は、自分が受験勉強をスタートした時について書いていきます。

自分は、高校2年生の11月に東進ハイスクールに入学しました。

もともとそれなりに勉強はしていたのですが、
自分以上に後輩が東進で頑張っている姿を見て、入学しようと思いました。

週6日活動しているサッカー部に所属しており、
東進に到着するのは、20時過ぎだったのですが、毎日登校していました。

結果2月の模試では英語を150点越えすることができたので、
人よりも多く日本史に時間をかけることができました。
最終的には、日本史は大得意になり、センター試験では満点を取りました。

3月末までに英語が完成していると、その分他教科に多くの時間をかけることができます。
しかし、英語の完成には時間がかかります。
遅くても今の時期から始めれば間に合うと思います。

やらないとと思ったら今すぐに始めましょう!

それが自分の第1志望に合格する一番の近道です!