公開授業は、私の分岐点 | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 7月 1日 公開授業は、私の分岐点

皆さんこんにちは!!

去年・一昨年と、東進にこもりっぱなしで‟夏„感を全く味わっていなかったので、今年こそ‟夏„感を味わおうと日々筋トレに励んでいる成田です!

あー夏が待ち遠しいですねー! 「その前にお前には色んな意味で‟春„が来てないだろ!!」…  やかましいわ!笑

  

はい、茶番はそのへんにして本題に入りましょうか!

 

さて、皆さん、先日行われた6月のセンター試験本番レベル模試はどうだったでしょうか?

一生懸命勉強したのに結果がでなかった人も少なからずいたのではないでしょうか?

私も現役時代、努力がなかなか結果に結びつかず、苦しんだ事があります。

そんな時に私が出会った一つの教訓を紹介します。

「努力は正しい方向にされなければ、結果に結びつかない」というものです。

目標に向けて努力ができているけれど、成績が伸び悩んでいる皆さん、後は正しい方向を見定めれば、成績は絶対に伸びるはずです!

その正しい方向を見定める方法は沢山あると思います。私は現役時代、安河内先生の公開授業で、「正しい音読」という「正しい方向」を見定める事ができ、成績を伸ばすことができました。

新松戸校では来る7月13日19時~21時、英語の大岩先生による公開授業が行われます。

公開授業では、英語の知識や問題の解き方だけではなく、効率的な勉強方法も教えてくださると思うので、「正しい方向」を見定めるいい機会になると思います。 

東進生も、そうでない方も振るってご参加ください!!

 

東進ハイスクールではただ今夏期特別招待講習を実施しています。

興味のある人は下記をクリック!!

! 夏期特別招待講習のお申し込みはこちらから↓

;

 

特別公開授業のお申し込みはこちらから↓

>