もうすぐ夏期合宿! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2015年 7月 13日 もうすぐ夏期合宿!

こんにちは!
東京理科大一年生の千屋です。
今日は1人カラオケなるものに初挑戦してきました。
歌ってるときは気にならなかったのですが、
終わってみると、虚無感がスゴイですね!
何してたんだろ・・・みたいな感じでした。
みなさんも受験が終わったら、やってみてください(笑)

さて、そんなことはどうでも良いんです。
今日の本題です。
今週のブログテーマは「夏季合宿で得たもの」ということですので、夏季合宿についてお話させていただきます!

んー、悩みますね!
このテーマのスタートですので、何言っても他の人と被らないのですが、
後の人の方が良いこと言うかもしれないので
みんなが、言わないようなものを一つ紹介したいと思います。

夏季合宿では、普段過ごす中で会う人
つまり友だちや家族との交流は一切ありません。
もちろん、そこでは新しい出会いもあるわけですが、
普段話してる人たちのいない生活って、実はそうそう無いんです

 だから、そんな生活の中で
改めて友だちや家族の大切さに気付く人も
いるんじゃないかなぁと私は思います。

事実、私もたった5日ですけど
家族や友だちと離れて、
改めて友だちの大切さ、有り難みを少しでも分かった気がしします。

そして、そうやって頼ったり頼られてきた家族や友だちがいないからこそ、自分自身の弱さを知れました。
自分一人ではまだ、何もできないということを痛感したのです。

普段ならできた気になって終わっていたことを夏季合宿で気付くことができました。

きっと、何人かの人は本当に自分一人でも生きていけるのかもしれないけど、
現実はそうでもありません。

合宿に出る人は知ってください。
自分の実力を、自分がどれだけ支えられていたかを

出ない人も、ほんの一瞬で良いから考えてください。
自分自身と、周りの人たちのことを

ちなみに、あともう少しで夏休みです!
夏季合宿に出る人はもちろん、
出ない人にとっても
自分至上最高の努力をするときがやってきました!
ただ、自分一人ではその努力はできません。
もう一度、周りの人への感謝を少しでも感じてくれると、今日ブログを書いている自分も嬉しいです。
もちろん、その感謝を向けてもらえる人たちはもっと嬉しいと思います。

最後に、今日のまとめです!
私が夏季合宿では、感謝の心と自分の実力を知ることができました。
みなさんも、夏休みに向けて、まずは心を磨いてみてください。

私たちもみなさんと一緒に、ピカピカに磨きます!

 

 

 

 

   東進に興味のある方は、下もチェック!!