この春どれだけ伸びたか試すとき!! | 東進ハイスクール新松戸校|千葉県

ブログ

2016年 4月 13日 この春どれだけ伸びたか試すとき!!

こんにちは!

新しく担任助手になった岩佐暢子(のぶこ)です!春から上智大学総合グローバル学部に通っています。

皆さん、春休みはどんなふうに過ごしましたか?少し長い休みがあった後の久しぶりの学校って、なぜだか少しわくわくしますよね!

新しい友達がもうたくさんできた人もいれば、まだ一歩踏み出せない人もいるかもしれませんね。

ポイントは恐れずとにかくいろんな人に話しかけていくことですよ!そうすればどんどん楽しくなってくるはず!みんながんばれ~!

さて、昨日のブログでは4月24日の模試が重要だよ!という話をしましたが、本日は補足です。 上の資料をご覧のとおり、いつから模試の受験を自主的に開始したか尋ねたところ、「高1の3月まで」が30.9%「高2の3月まで」が25.6%。合わせると高2の3月までに自主的に模試を受験していた合格者が半分以上を占めました。

さらに、その人たちに復習のタイミングを尋ねたところ、「当日」と回答した合格者が約2割を占め、「3日以内」「1週間以内」のいずれかを解答した合格者も含めると78.3%に達しました。

難関大合格者は、早期から模試を受けるだけでなく、受験後に速やかな復習を行うことで、学習効果を高めていたと考えられます。

みなさんも、4月24日にある「センター試験本番レベル模試」をぜひ活用してみてください!!